民事再生のご相談は司法書士法人 永田事務所にお任せください

個人民事再生

民事再生は将来に渡り、継続反復して収入の見込みがある人が対象になります。
特に住宅ローンを抱えている場合、持ち家を手放すことなく返済が可能になります。

任意整理と違い、裁判所が関与し、再生委員の選任が必要な民事再生は、
手続き費用が掛かり、厳格な手続きにはなりますが、借金の総額を金100万円〜5分の1にまで減額できます。
借金を返すために借金をすることは決して良い解決方法ではありません。まずは、厳しい取立てをストップさせ、表立たせずに解決したい…ということも可能な民事再生という債務整理手続きをオススメ致します。

民事再生の債務整理手続きを依頼した時点で、債権者の取立てが一切なくなりますので、安心して債務整理手続きの準備に取りかかる事が出来ます。

民事再生のご相談は当事務所へ 債権総額100万円以上500万円未満の場合について
民事再生に関するご相談は当事務所まで 債権総額500万円以上1500万円未満の場合について

原則36回での弁済となりますが、子供の教育費がかかる等、やむをえない事情を考慮して60回までの弁済にできる場合もあります。このような民事再生の場合では、返済は長期になりますが、月々の弁済はぐっと少なくなります。

民事再生と任意整理

民事再生や自己破産は返済可能な額より借金が多い場合に受けることができ、逆の場合は任意整理になります。

民事再生のご相談は当事務所へ 民事再生に適しているケースは

1.借金の原因がショッピングやエステ、ギャンブル、風俗等、自己破産では免責を受けられない可能性がある場合、民事再生が適用になるケースがございます。

2.月々の収入があり、借金が減れば弁済が可能な場合にも民事再生が適用できる可能性があります。

3.持ち家を手放したくないなど財産を守りたい場合も民事再生が適しています。一度ご相談下さい。

民事再生のメリット・デメリット

民事再生の相談は当事務所にお任せください メリットについて

民事再生という債務整理手続きをとった場合のメリット・デメリットを説明します。

  • ■借金が大幅に減額される
  • ■財産を守れる
民事再生のご相談は当事務所まで デメリットについて
  • ■信用情報機関に事故情報(いわゆるブラックリスト)として登録される。
  • ■民事再生申請後、数年間(大体5〜7年間)は、新たな借金やクレジットカードを作れない。
民事再生のご相談なら司法書士法人 永田事務所 初回のご相談は無料です
司法書士法人 永田事務所 代表司法書士 永田好勝 ながたよしかつ

司法書士法人 永田事務所

代表司法書士
永田 好勝(ナガタ ヨシカツ)
債務整理 相談 任意整理 相談 過払い金 請求 自己破産 相談 特定調停 民事再生 相談 過払い金計算 解決事例 過払い金返還 民事再生個人 よくあるご質問
ごあいさつ 債務整理東京 アクセス お問い合わせ
お問い合わせ

認定司法書士
司法書士法人 永田事務所

【業務内容】
債務整理・自己破産・民事再生など
TEL:03-5461-3677
FAX:03-5461-3678
〒140-0004
東京都品川区南品川5-9-26

スタッフ総勢10名

業務時間
9:00〜20:00(月〜金)
10:00〜16:00(土)
*土曜日については、担当スタッフのみの対応になりますので、お電話に出れないことがございます。
*事前にご予約頂ければ、土日、平日の時間外でのご相談を承ります。月末はご相談までに数日お待ち頂く事がございます。何卒ご了承ください。

過払い金のご相談は、司法書士法人 永田事務所が運営する過払い金MAX.comにご相談下さい